パンケーキは種類が豊富

メイン画像

スマートフォンで発信

スマートフォンが普及している現在では、誰もがカメラマンでジャーナリストになれます。
大きな事故や事件があった場合、その場に居合わせた人がすかさず撮影してSNSやTwitterへ状況を投稿するでしょう。
マスコミよりも早く情報を得て発信できるため、昨今のニュース番組でも現場に居合わせた人が投稿した写真や文章を引用しながら当時の様子を本人に語ってもらい、写真や動画を借りて放映するという光景はすでにお馴染みのものとなりました。

スマートフォンはニュース以外にも情報誌のライターのように、面白い人やもの、一度は訪れるべき絶景、美味しいお店など、個人がそれぞれに感動した日常の一部分を不特定多数の人と共有して、そこから新たな文化を創出するような場面にも広く活用されています。
飲食店では、多くの人が目の前に並んだ料理や店内を撮影している光景が見られます。
女性は特に、パンケーキなどのスイーツの写真を撮影してSNSやグルメサイトへ投稿している人が多いのではないでしょうか。

パンケーキの美味しそうな写真がたくさん掲載されると、たちまち食べたいという願望が芽生え、サイト内で会話が始まります。
今目の前で起こっていることに対して、全く違う場所に居る人からメッセージが届くというような、人と人を繋ぐ役割を「美味しそうな一枚の写真」は担っています。
出来立てでいまにも口の中で溶けてしまいそうなフワフワのパンケーキの写真を目にすると、食感や味、香りまで想像して楽しめるでしょう。
美味しそうな写真を見てしまうと、どうしても食べてみたくなるものです。
そのようにして、新規の顧客を増やしていく、個人のスマートフォンは今や企業やものの広告マンとしての役割をも果たしているのです。

Menu

top